« 読んでください | トップページ | 子供に本を読ましてあげよう »

注意する時の言い方

子供に何か言う時や注意する時「何々しなさい」て言うのではく「何々しょうね」と言うようにしましょう。「何々しなさい」って怒鳴って言われると子供がストレスたまったりいやな思いをするので、「何々しょうね」という言い方のほうが良いとメールマガジンに書いててました。
その言い方のほうが言う人もストレスにならないと思います。

|

« 読んでください | トップページ | 子供に本を読ましてあげよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 注意する時の言い方:

« 読んでください | トップページ | 子供に本を読ましてあげよう »