« CMでよく見るAC公共広告機構 | トップページ | 知らない事は調べよう »

遊び 経験

Benesse(ベネッセ)教育情報サイトに10歳までは友達と思いきり「遊び込む」体験はとても重要ですと書いてました。

遊ぶと想像して遊びを考えたりするので想像力がつくし皆と遊ぶとブランコや何かを使って遊ぶ順番を決めたりおやつやおもちゃなどを皆で分けたりするので集団生活をみにつけたりもします。
遊びはストレス発散にもなります。習い事ばかりしてると子供がストレスをためてしまう事もあると思います。
友達とおやつやおつかい行くとお金の使い方の勉強にもなります。
1人で分からない事も友達と相談したり考えたりしてやっていけるからいいです。

勉強や宿題も友達とすると競争したり分からないところ教えあったりして1人でするより楽しくなります。

家族で旅行に行ったり出かけたりするのはいいことです。
旅行は一生の思い出になり家族との交流やそこの土地で見たり感じた事も経験勉強になることもあるし、テレビや雑誌などで見たときの思い出になります。
休みの日に出かけると両親の仕事や家事などの息抜きにもなるし子供も楽しいです。

毎日塾や習い事や勉強ばかりさせずに遊ぶ日もつくってあげてください。
そうすると勉強ばかりするよりは勉強にやる気がでます。

|

« CMでよく見るAC公共広告機構 | トップページ | 知らない事は調べよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遊び 経験:

« CMでよく見るAC公共広告機構 | トップページ | 知らない事は調べよう »