« 夏バテなど夏の対策 | トップページ | 子供と接する事で »

歯 かむ事について

テレビで見たのですが、昔は30分くらいで食べてたのに最近は食べるのが早い人が多くなってきてるといってました。食べるの早いと回数が少ないといってました。
今日日テレ系のおもいっきりテレビの前のご存知ですかでキリンの舌は前歯の代わり!をやってて1回に30回ぐらいがいいと言ってました。
かむ回数が少ないとあごが未発達になったりかむ回数が少ないと歯が必要ないと思い親知らずが生えてこなくてはぐきに残ったままになったりします。
かむと老後などの歯の健康にもいいしかむと集中力も出ます。

昔よりやわらかい食べ物が多くなり硬い物をあまり食べなくなるのも当てはまります。
昔はおやつなどにぼしや乾燥した硬い芋やせんべいなど食べてましたね。
食事の欧米化も1つです。

前に子供の給食の映像が映っててあまりかまずにまるのみする子は、あまりかまずにまるのみするのは自分を傷つけてるので精神的におかしいか何か問題があるといってました。言うってました。もし自分の子や家族や周りの人がそうならばちゃんと間で食べた方がいいと言ってあげてください。

|

« 夏バテなど夏の対策 | トップページ | 子供と接する事で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歯 かむ事について:

« 夏バテなど夏の対策 | トップページ | 子供と接する事で »