メールマガジンにこんな事が書いてました。

甘い物やコンビニ食品ばかり食べていると
脳の機能が低下してイライラしたり、無気力になってしまうと・・・。

大塚貢氏の特別講演があり、
その内容を日本綜合医学会の会報にも紹介されました。
その中の一部を抜粋してお話をしますね。

 中学では運動会はほとんどやるところはなく、
球技大会や陸上競技会、柔道、剣道の武道関係です。

そういうときは大体、8時半の開会式には、
6時半ごろには会場へ集合です。そんな日、大塚氏は早朝、
コンビニへ行って見ているのです。

母親が車で子供を連れてくる。
子供が買っていくのを見ていると、
大体菓子パン、コンビニ弁当、あるいはジュース、ほとんどです。

そういう子供は全部書き出しておいて、
職員会議で一人ひとりの子供をいろいろな教科面から全部当たってみると、ほとんど非行を起こしています。いじめる、切れる、対教師暴力を起こす。
それから、学習に対して無気力。
そういうこどもだったのです。

一番の原因は何であったかというと、親子の愛情が全くもう切れていることです。
「今日の、あれ、どうだった?おいしかった?」「うん、うまかったよ。」「うん。しょっぱかったよ。」という、心のやり取りがないからだといいます。

それから、もう一つは、食が偏っていること。
コンビニ弁当、あるいはインスタントものに偏ってしまう。

もう、全く食のバランスが取れていないのです。
カルシウムやミネラル、そう言う物がほとんど摂れない。

そこで、野菜の和え物や煮魚を食べさせようと思ったが、パン食にはどうしても合わない。

そこで、徐々に米飯給食にしていきました。
最初は子供や親、先生たちから強い反対がありました。どうしてかというと、「子供の食べたいものを食べさせたい。」「子供の食べたいものを食べさせろ。食べさせたいものを食べさせるのではなく、食べたいものを食べさせる。」
これが、先生や親の考えだったからです。

それでも、大塚氏はいろいろ工夫をして説得しながら徐々に米飯給食を実現させて行きました。

もちろん、地元の農家の協力のもと、無農薬のお米や野菜を使った米飯給食です。お米は発芽米を使いました。
そうして、その米飯給食をはじめると、非行や暴力は次第になくなりました。

メールマガの内容は一部ですがそういうことが書いてありました。
それって本当なのでしょうか?コメントに本当なのかや知ってる情報など書いてください。

 


一人暮らしの人でご飯を作るのがめんどくさいからって外食やコンビニやデパートの弁当がほとんどと言う人いませんか?
http://yoiuytr.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_bfcc.html
にスパーやデパートで売ってる物の保存料の事を書きました。

たまにならいいがいつも外食や買った物はよくないです。
外食は魚料理ある所が少なく、脂っこいのや味の濃いのを食べがちになる。
コンビニなどのべんとうや惣菜は添加物が入ってる物(料理)が多い
忙しい人でもたまには自飯をするのが体に良いです。
インターネットでレシピーが見れます。外食や買った物が多い人は、外食でもバランスの取れた食事、買った物でも保存料、着色料、添加物のない又は少ないのを選びましょう。

親も一人の時だと昼や夜簡単に済ましてしまう時があります。お茶漬けと何かとか卵ご飯とか

家族屋子供がいると家族のためにご飯を毎日バランスを考えて作りますが、一人になると好きなものばかり食べたり嫌いなものを避けて食べなかったりしてしまいす。
家族がいると自分が嫌いな物で家族のために使ったり、親などが嫌いな物を入れたり出してきて少しでも食べようとします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子供の歯

永久歯に生え変わってから6年間虫歯になりやすい。乳歯の時、永久歯が生え変わるから大丈夫と思ってたらダメです。虫歯菌はい眠っていて虫歯になる時があります。1度虫歯になったところは虫歯になりやすく隣のはに移るり虫歯になる場合があります。
菌に感染する確率が少ないほど後になって虫歯になりにくい。
親が食べたスプーン箸を通して感染し30ヶ月から虫歯菌が住み着く人もいます。

6月6日金曜日の毎日新聞朝刊に書いてました。
歯が悪いときは自分が口に入れた箸やスプーン等であげない。自分の口で砕いてあげるのも良くないと思います。

参照
検索結果 http://www.baidu.jp/s?tn=baidujp&ie=utf-8&cl=3&ct=262144&wd=%E6%B0%B8%E4%B9%85%E6%AD%AF%E3%81%AB%E7%94%9F%E3%81%88%E5%A4%89%E3%82%8F-6%E5%B9%B4%E9%96%93%E8%99%AB%E6%AD%AF%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%82%84%E3%81%99%E3%81%84

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子供と接する事で

小さい子供がいる人や接する機会がある人は行動に注意しましょう。
子供が真似したらいけない事とか子供の前で平気でやるとまねしたり友達と話してる時言ったりしてしまいます。子供の前でたばこを吸うとたこの煙が肺に入ってよくないので外か子供のいない換気扇の前で吸いましょう。
小さい子供がいる人は食べ物にもきょうつけましょう。自分が嫌いだからってそれを子供にやらなかったたら嫌いになったり食べたことないから食べなかったりします。
小さい子供だけでなく嫌いな物もたまには料理するようにしましょう。どうしても嫌いで食べられない物は外食の時に子供分だけたのんだり買えばばいいです。家では残れば夫などに食べてもらうかすればいよいです。

1人暮らしだと嫌いな物や好きでない食べ物は嫌いだから食べないてことが多いと思いますが、家族がいれば嫌いな物も作ったり家族が頼んだりするので少しでも嫌いなを食べるので良いと思います。

仕事で忙しい時も子供が話したい時は聞いてあげたり、コミュニケーションをとったりしましょう。ほったらからしにするとさみしくて反抗したり悪い事をして振り向いてもらおうとします。

親以外の人で子供が話しかけてきたり相手にしてほしい時は話を聞いてあげたり遊んであげたりしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歯 かむ事について

テレビで見たのですが、昔は30分くらいで食べてたのに最近は食べるのが早い人が多くなってきてるといってました。食べるの早いと回数が少ないといってました。
今日日テレ系のおもいっきりテレビの前のご存知ですかでキリンの舌は前歯の代わり!をやってて1回に30回ぐらいがいいと言ってました。
かむ回数が少ないとあごが未発達になったりかむ回数が少ないと歯が必要ないと思い親知らずが生えてこなくてはぐきに残ったままになったりします。
かむと老後などの歯の健康にもいいしかむと集中力も出ます。

昔よりやわらかい食べ物が多くなり硬い物をあまり食べなくなるのも当てはまります。
昔はおやつなどにぼしや乾燥した硬い芋やせんべいなど食べてましたね。
食事の欧米化も1つです。

前に子供の給食の映像が映っててあまりかまずにまるのみする子は、あまりかまずにまるのみするのは自分を傷つけてるので精神的におかしいか何か問題があるといってました。言うってました。もし自分の子や家族や周りの人がそうならばちゃんと間で食べた方がいいと言ってあげてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

育児や子供と接する事がある人へ

育児や子供と接する事がある人へ読んでほしい事です。

たばこを吸ってる人へ

インフルエンザになってる人やなった時

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遊び 経験

Benesse(ベネッセ)教育情報サイトに10歳までは友達と思いきり「遊び込む」体験はとても重要ですと書いてました。

遊ぶと想像して遊びを考えたりするので想像力がつくし皆と遊ぶとブランコや何かを使って遊ぶ順番を決めたりおやつやおもちゃなどを皆で分けたりするので集団生活をみにつけたりもします。
遊びはストレス発散にもなります。習い事ばかりしてると子供がストレスをためてしまう事もあると思います。
友達とおやつやおつかい行くとお金の使い方の勉強にもなります。
1人で分からない事も友達と相談したり考えたりしてやっていけるからいいです。

勉強や宿題も友達とすると競争したり分からないところ教えあったりして1人でするより楽しくなります。

家族で旅行に行ったり出かけたりするのはいいことです。
旅行は一生の思い出になり家族との交流やそこの土地で見たり感じた事も経験勉強になることもあるし、テレビや雑誌などで見たときの思い出になります。
休みの日に出かけると両親の仕事や家事などの息抜きにもなるし子供も楽しいです。

毎日塾や習い事や勉強ばかりさせずに遊ぶ日もつくってあげてください。
そうすると勉強ばかりするよりは勉強にやる気がでます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子供に

子供にあまり色々と無理におしつけると反抗したりストレスたまって人をいじめたり物を投げつけたりこわしたりする子になってしまうのできょうつけましょう。

反抗期の時期にドラマで見た事があるように無理やりこうしなさいとか押し付けると「ほっといて」とか「私の自由でしょ」とか反抗してしまいます。ちゃんと子供と話し合って決めましょう。

高校生や中学生で反抗した場合はちゃんと子供と話し合いましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子供に本を読ましてあげよう

子供に本を読ましてあげましょう。
特に小さい子供1歳~小学校までの子供に絵本を読ましてあげましょう。

絵本は漫画より想像力がつくし感情にもいいです。小さい頃寝る前とかに親や祖母などに本を読んでもらった思い出やこんな本読んだとかの思い出ありますか?
ゲームばっかりして読書あまりしない子が多い気がするので小さい時に絵本の楽しさなど感じさせておいた方がいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

注意する時の言い方

子供に何か言う時や注意する時「何々しなさい」て言うのではく「何々しょうね」と言うようにしましょう。「何々しなさい」って怒鳴って言われると子供がストレスたまったりいやな思いをするので、「何々しょうね」という言い方のほうが良いとメールマガジンに書いててました。
その言い方のほうが言う人もストレスにならないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)